オーリスタットとステッパーに加えお米でのダイエット

糖質を摂らなければ、脂肪を貯蔵する働きをするインシュリンが出なくなるので、痩せることが出来ます。これは糖質制限ダイエットでも根拠としてあげられている部分です。
ただ、日本に住んでいるとお米を食べずに生活するというのは現実的ではありません。お米を抜いてしまえば、ほとんど食べるものが残らないというケースもあります。丼やお寿司など、お米がおかずの味を引き立たせる料理であれば、なおさら物足りなさを感じてしまいます。
ダイエット中のお米との付き合い方は、どれくらいの速度で痩せたいのかによって変えていきましょう。即効で効果を出したいのならば、3食ともご飯を抜いてたんぱく質と脂質がメインの食事にする、もっと緩やかで良いならば、3食のうち2食までにする、など調整してみると良いです。
自炊派の人であれば、お米と一緒にこんにゃくを炊き込んで、カロリーと糖質をダウンさせて食べても良いでしょう。
糖質制限ダイエットでも、1日60gまでの糖質摂取はOKとなっています。急に制限するとストレスがかかるので、無理のない方法で取り組むようにしましょう。
ダイエット器具や薬を使う方法では、ステッパーやオーリスタットがあげられます。
ステッパーダイエットは脚を細くしたいという人に向いています。ステッパーでスリムな脚を手に入れるには、垂直に踏み降ろすのがコツです。内股の格好で踏み続けているとかえって脚が太くなってしまうことがあるので、注意しましょう。
オーリスタットは、脂肪の吸収を抑えてくれる薬です。脳の中枢神経に作用するような薬ではなく、小腸の消化酵素リパーゼに作用して、油が分解されないようにしてそのまま体外に排出させます。オーリスタットは脂っこいものが大好きな人に向いている薬です。

トップページへ