オーリスタットの効果を上げるには耳つぼと野菜スープ

オーリスタットの効果を高めるなら、まずは体の中から変えていきましょう。体が冷えている、老廃物が溜まっている状態だと、ダイエットにも健康にも好ましくありません。太りやすい人は基礎代謝が低く、冷え性の人が多いのです。毎日の生活に少しずつ代謝を上げる野菜スープを取り入れてみてください。
日頃から野菜をほとんど食べない人に最適なのが、野菜スープ。緑黄色野菜、淡色野菜が手軽に食べられますし、体の中から温まります。茄子とトマトの野菜スープ、キャベツとほうれん草のスープなどバリエーションも豊富なので、飽きずに続けられます。オーリスタットで体の不要な油を体の外に出しながら、様々な栄養素を取り入れてください。野菜には糖質や脂質の吸収を緩やかにする作用、内臓脂肪の増加を抑える作用、腸内環境を整える作用があります。ダイエットには野菜は欠かせませんので、積極的に食べるようにしましょう。
次に食欲がどうしても抑えられない場合は耳つぼを押してみましょう。耳つぼの「飢点」は食べ過ぎを防ぐつぼで、耳つぼダイエットの中では有名な場所です。 間食をしたくなったら「飢点」を刺激してください。このつぼの他にも、イライラを静めるつぼ、ホルモンバランスを整えるつぼがあります。
オーリスタットは肥満治療に使用されている薬ですが、この薬だけで痩せるのは健康的とは言えません。オーリスタットはダイエットは健康を損なわず、体重を落とすのが理想的です。食事に野菜を取り入れる、ストレッチやエクササイズをする、間食を低カロリーなものにする、食べ物の組み合わせを変えてみるなど、自分でできる方法はたくさんあります。少しずつでも取り組んでみてください。

トップページへ